消費者金融 専業主婦

MENU

お金が欲しいと思う時

子供の教育費を第一に、贅沢品はママの貯金で買っています!

子供が生まれたことを機に専業主婦になった私。
今一番の悩みが自由に使えるお金がないことです。

 

毎月夫の給料が入るたびに、たまにはママも贅沢なことをしてみよう!と思いますが、すぐに子供の教育費に消えてしまいます。
現在年少になる娘と夫との3人暮らし。

 

幼稚園の費用に、習い事の費用に。大好きな子供のために精一杯お金をかけてあげたいと思う一方、たまにはママもおしゃれしたいなぁと感じています。

 

結婚前からおしゃれが大好きで、バイト先は洋服屋さんやアクセサリーショップ等、アパレル系で働くことでオシャレしながら楽しくお小遣い稼ぎをしていた時代も懐かしく感じます。

 

私の性格上、安物を幾つか持つよりも、何か長く使えるものを1つ買いたいという考え方なのですが、そのため、アクセサリーなどの贅沢品が欲しい際に、お金のやりくりに困ってしまいます。

 

また、気に入ったものがあったらどうしても手に入れたいタイプなので、なんとかお金の工面も試みるのですが、最近ではそれも難しくなってしまいました。
人と同じでものとも大事な出会いがあると思っています。だからこそ買い物するときもタイミングを逃してはいけないと思うのです。

 

結局は社会人時代に貯めた貯金を取り崩して購入することなってます。
買えないことでストレスを溜めることも良くないと思っているので、1年に1回だけ!と決めて、欲しいものマイ貯金から買っている私。

 

でも、この方法も一生できることではないので、今後のやりくり方法を模索中です。

 

専業主婦も息抜きがしたい

毎月一定額のお小遣いというかたちで、お金を主人からいただいています。しかし、その半分以上を貯金に回しているために、自由に使えるお金はわずかしか手元には残りません。

 

一応、貯金は自分のためにと行っていますが、結局は家庭で必要になったときに使用しています。働きに出て、収入を増やすことができれば一番良いのですが、子どもが小さいうちは難しいため、ストレスもたまってきます。

 

毎日家にこもっていると、時々は外で気のあう友人たちとお酒を飲みながら楽しく話がしたくなります。そういったときに、家庭のお金から捻出するのは主人にも申し訳ないので、自分のお金から出すようにしています。

 

しかし、何度も何度もというのは難しいです。家庭を笑顔で守っていくためには、私には大切な生き抜きの方法の一つだと思えるので、もう少しあれば良いと思います。

 

また、子どもが習い事を始めたいと言ってきたときも、もう少しあればと思いました。月謝だけでなく、ユニフォーム代や遠征費など、さまざまなお金が必要となってきました。

 

今まで子どもが、熱中するようなことがなかったので、本人がやりたいと思う気持ちを大事にして、親として、いろいろサポートしていければいいなと思います。

 

交通費さえも惜しくなった時

主人とは横浜大阪間の遠距離恋愛を経ての結婚。ラブラブ期間中は、かかる新幹線代や飛行機代なんてまったくもって気にしていなかった私ですが、専業主婦になって変わりました。

 

街に出るだけの電車やバスの何百円の交通費さえも、積もり積もると月に大きな金額になってしまうので、出かける日を制限してしまっている自分に驚きです。

 

ママ友との付き合いも、少し距離があると、ランチ代とは別に交通費がかかるなぁと考えてしまうことも、今までの私だったらどこへでもすっ飛んで行くタイプだったのに…それだけ、お金に切実になったからでしょうか。

 

交通費をケチっていると、自分の友人関係も狭くなり、新たな発見や出会いとも少なって行くってことがわかっているだけにもどかしくなります。

 

また、子供にいろんな経験をしてほしいと願っていながらも、習い事をさせてあげる余裕がなかったり、旅行など非日常の体験をさせてあげられない時に、お金について考えてしまいます。

 

専業主婦ではなくて、本当は子供を保育園に入れて働かなければならないのかもしれませんが、子供と離れたくない、幼稚園へ入れてあげたいという思いとの葛藤があり、そういう時に、お金があればと…せめて子供ができるまでに真剣に貯金をすべきだったなぁと思うことがあります。

 

毎日がケチケチ生活です

子供がまだ小さいため、私は働きには行っておらず旦那の給料だけで生活をしています。旦那の給料が良いときには、少しは貯金することができますが、悪い月では、貯金なんかまったくできません。

 

マイナスになってしまうときもあるので、どうしてもケチケチとしてしまうし、少しでも貯金をしたいと思ってしまいます。
肌のことをすごく気にしているので、高い化粧水や、高い化粧品、できれば顔のエステなんかに行きたいのですが、高い化粧品や高い化粧水なんか買えるわけもないですし、エステなんか行けるはずがなく、辛抱の毎日で、毎日お金に困っています。

 

洋服なんかも新しく洋服を買いたいですし、お洒落なんかもしたいのですが、子供の洋服や必要な物の方が優先ですし、自分にかけるお金に余裕なんかありません。

 

旦那は旦那で自分のお小遣いから自分の欲しいものを買っていたりするから、とても羨ましいです。自分がお小遣いなんなくて、毎日毎日が節約しなければいけないので、お金にはすごく困っています。

 

私がはたらけるようになったら少しは生活も楽になると思いますし、貯金もできるようになると思うので、それまでまだまだケチケチとした生活をしていきます。

 

月末は金欠で大変です!!

家を購入してローンを組み、車もローンを返済しているので、Wローンで毎月大変ですが、本当に大変なのは、持病を持っていて毎月検査代が大きな負担をかけてしまっています。

 

そこに、急な出費が重なるとボーナスで何とか成り立っている状態で大変です。その中でも、貯金だけは少しずつしています。この先何が起きるかわからないので少ない金額ですが貯蓄しています。

 

主人はお酒が好きで毎月3万円は最低でもかかるのでそこは大きな負担ですが、タバコもギャンブルもしないし趣味はないので、唯一の楽しみということでそこは削りたくても中々削れない部分です。

 

生命保険や医療保険も年齢的に加入しておかなければいけない歳なので、加入しています。それも、大きい負担ではありますが、将来の事を考えると大事な事なので削ることはできません。

 

ママ友からもランチに時々誘われるのですが、ランチに行くお店の価格設定が高く5千円からのお店に誘われ、断ると子供に影響するので、本当に無理な時だけ断りますが後は出席するようにしています。

 

あるママ友は断り続けて、みんなから無視されるようなり、それが子供同士でもいじめが発覚してその人たちは引っ越ししていきました。身近で見ていたので断り切れず、家計に負担になっているので辛いですが、子供の笑顔を見ると頑張ろうと思います。