消費者金融 専業主婦

MENU

専業主婦はサボっている訳ではありません。

専業主婦になり一番の不満は、周りの人に暇で羨ましいわー昼間なにしてるの?と嫌味とも取れる事を言われる事です。
特に自分と同じ様に小さいお子さんのいらっしゃるワーキングマザーの方にはきつい言い方をされる事が多いです。

 

子供を預けようにも待機児童が多い地域ですし、親にも頼れない状況なので、働きようがないにも関わらず、お金持ちは働かなくてよいからズルいよねーと言われても、困るばかりです。

 

また、小学校のPTAにしてもすぐ、あなたは、働いてないから役員お願いね。と押しつけられました。役員のなかでも、有職者はほとんど話し合いなどには、参加せず名ばかりの役員で、専業主婦達で運営をしている様なものです。

 

専業主婦といっても、PTAなどの学校への協力に、実家と嫁ぎ先に孫に会いたいといわれ月に2〜3回は、連れて行かなくてはいけないし、子供の習い事のスケジュール調整とやる事は沢山あるのです。

 

働いている方達は仕事を言い訳にして、お金にならない雑用を専業主婦に押しつけて、自分はその時間で働いてお金を貰っているのにも関わらず、専業主婦を目の敵にしている様な気がします。

 

専業主婦はサボって楽をしているイメージが世間一般にあるのが非常に不満です。
気持ちよく働けているのは専業主婦が無料で色々な事を奉仕しているからだとの事をもっとわかって欲しいと思います。